組織活性度診断

組織活性度診断「Brisk」

組織活性度診断「Brisk」とは、60問からなるアンケート調査により組織の活性度を診断するツールです。

設問は、ビジョン、マネジメント、バリューズ、フレームの4つの領域で構成されています。

brisk1

4つの領域はそれぞれ4つのカテゴリーから構成されています。

brisk2

  ◆ビジョン領域      ・・・ 組織の目標や価値、マーケティングへの支持、会社への帰属意識の状態がわかります。

  ◆マネジメント領域 ・・・ 部門・部署の運営の適切さ、職場の教育・支援の状態がわかります。

  ◆バリューズ領域  ・・・ 個々人の物事のとらえ方や考え方、行動志向性などの価値基準がわかります。

  ◆フレーム領域     ・・・ 社内制度の合理性、評価制度、教育機会の提供など組織の仕組みの充実度がわかります。